企業家交流協会とは
会員の紹介
活動報告
かごしま企業家だより
やっぱいかごっま
企業教育・技術支援チーム
関西中小企業貿易振興会
求人・求職情報
入会について
事務局MAP
お問い合わせ
関連リンク
広報誌ダウンロード
かごしま暮らしネット
かごしま移住ナビ
かごしま企業家交流協会
 

鹿児島大学理工学研究科での講演会開催

     
 
 【日   時】 2010年1月30日(土)15:00−17:30
 【講   師】 (株)アトムニクス研究所 畑田 賢造 代表取締役社長
 【場   所】 鹿児島大学 電気・電子棟第23号教室 
 【講演内容】  第一部:世界の産業界の最近の状況は?
         第二部:次世代の産業の目指すものは?
         第三部:これから社会で活躍しようとする君たちへ 

当協会が主催して、鹿児島大学の大学院理工学研究科の院生等を対象にした講演会(鹿児島県のふるさと人材バンク事業を活用)を鹿児島大学で開催いたしました。

当日は、参加者約30名に対し、パナソニック(旧松下電器)の中央研究所で30年間、半導体の研究開発に従事され、その間、TAB技術の研究開発など数々の特許を取得され、恩発明賞も受賞されている(株)アトムニクス研究所の畑田賢造社長(大阪府)様をお招きし、上記の3部構成によるテーマで講演と討議方式による講演をして戴きました。

講演では、大学院生に対し、自分の目で、世界各地を見てこられた経験による「世界の産業界の様子等」や「次世代の産業がどのような方向を目指しているか」などについて、講演され、これから社会に出て、グローバルな社会で活躍していくためのノウハウ等について、大学教育では聞けない、生きた経験則に基づいた話をして戴きました。

特に、今回の講演では、2時間の通しての講演のみでなく、3部構成で、参加院生全員からいろいろな質問を受け、答える形での初の講演方式で、全員から多様な疑問や悩みを含んだ質問が出されました。

オープニング:鹿児島大学小原教授

講師紹介:吉永事務局長

講演:アトムニクス研究所畑田社長 会場の様子
熱心に聞く大学院生 講演に熱が入る畑田講師
コーディネート:鹿児島大学小原教授 活発な質疑NO1
活発な質疑NO2 質問に耳を傾ける畑田講師
活発な質疑NO3 特別参加:講師の恩師(83才)
鹿児島県庁からも3人参加:ご挨拶NO1 鹿児島県職員のご挨拶NO2
鹿児島県職員のご挨拶NO3 講演後も熱心な質疑
ページのトップへ戻る
かごしま企業家交流協会へのご意見・ご感想等は、こちらまでお願いします。
本部:〒892-0838鹿児島市新屋敷町16番405号 TEL: 099-216-2050・FAX: 099-216-2051
大阪支部:〒577-0053東大阪市高井田4-21 TEL: 06-6788-2066・FAX: 06-6788-5466
E-mail : jimukyoku@kagoshima-kigyouka.com