企業家交流協会とは
会員の紹介
活動報告
かごしま企業家だより
やっぱいかごっま
企業教育・技術支援チーム
関西中小企業貿易振興会
求人・求職情報
入会について
事務局MAP
お問い合わせ
関連リンク
広報誌ダウンロード
かごしま暮らしネット
かごしま移住ナビ
かごしま企業家交流協会

■「『元気シニア』のつどい」開催

【日時】2018年10月15日(月)10:00〜15:00
【場所】鹿児島市中央公民館ホール
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会
【共催】NPO法人かごしま企業家交流協会

 鹿児島県地域貢献活動サポート事業の助成をいただき、「『元気シニア』のつどい」を開催いたしました。
 今回のイベントでは、現在活躍されているシニアの方(個人・団体)の活動発表を始め、ドコモ(南国殖産株式会社)様による「スマホ&タブレット教室」、折口哲郎先生による「インド・ヨーガ教室」、坂松伊津美先生による「ご縁結び教室」、また、協賛でいただいた軽食を食べながらの、田中健作&ハワイアンパラダイスによる「バンド演奏」鑑賞など、様々なコーナーを設けました。バンド演奏では、曲に合わせてフラダンスと社交ダンスの披露もあり、歓声が上がっていました。
 その他、展示コーナーとして地元特産商品の販売や終活関連ブースなど多種多様な出展があり、さらに楽しんでいただけたのではないかと思います。  

 〜シニア世代を「健康で、笑って、生きがいを持って、楽しく生きる」ためのネットワークづくり〜をテーマに掲げてきましたが、このイベントを通して少しでも参加された方々のお役に立てたのなら幸いです。後のアンケートより「今後の生き方等大変為になりました(60代男性)」「いろんな人が世の中にいることが分かり世界が広がりました(70代女性)」「同世代との出会いは勇気と元気をもらいました(70代男性)」などの意見をいただきました。このお声を次回に活かしていきたいです。
 また、この開催にあたり、鹿児島県NPO団体ネットワーク協会会員、職場実習生や鹿児島県立短期大学の学生、鹿児島国際大学の学生など多くの方々に協力していただいたのですが、職場実習生・地元大学生には司会や案内など運営も担当していただき、地域における人づくりの一環も担えたのではないかと考えております。

 なお、今回のイベントは以下の機関から後援・協賛をいただきました。ありがとうございました。
〈後援〉
鹿児島県/鹿児島市/公益財団法人鹿児島県老人クラブ連合会/鹿児島市老人クラブ連合会/公益社団法人鹿児島県シルバー人材センター連合会/公益社団法人鹿児島市シルバー人材センター/鹿児島県アクティブシニア活躍推進協議会
〈協賛〉
株式会社イケダパン/ 株式会社大田ベーカリー/ JAかごしま茶業株式会社/ 株式会社城山ストアー/ 水溜食品株式会社
〈抽選品提供〉
槐島 義則/ 日本有機株式会社/ ノアコーヒー/ 株式会社メセナ食彩センター/ 新西美智子/久徳スミ子

会場の様子
開会式
スマホ&タブレット教室@
スマホ&タブレット教室A
ヨガ教室@
ヨガ教室A
ご縁結び教室@
ご縁結び教室A
個人発表@
個人発表A
バンド演奏@
バンド演奏A
団体発表@
団体発表A
樋高悦子/オクラ珈琲
折小野和壽/施術院 和華
(株)十夢/害虫駆除サポート
神宮司百合子/折紙展示
Michiさんの台所
鹿児島市シルバー人材センター
久徳スミ子/自家製ドレッシング
南国ライフケア(株)/暮らし方の提案
LifeLix/終活関連パンフレット
抽選会@
抽選会A
閉会式

■第2回「『元気シニア』のつどい」運営会議開催

【日時】2018年9月26日(水)13:30〜14:30
【場所】かごしま企業家交流協会事務局
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 かごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永一己)が県内各地のシニア世代を対象にした「『元気シニア』のつどい」を開催するにあたり、第2回運営会議が開催されました。
 今回の運営会議には、実行委員と事務局職員合わせて9名が参加し、運営に関する協議・意見交換を行いました。

運営会議の様子

■第1回「『元気シニア』のつどい」運営会議開催

【日時】2018年8月7日(火)13:30〜16:00
【場所】かごしま企業家交流協会事務局
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 かごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永 一己)が県内各地のシニア世代を対象にした「『元気シニア』のつどい」を開催するにあたり、第1回運営会議が開催されました。
 今回の運営会議には、実行委員と事務局職員合わせて10名が参加し、運営に関する協議・意見交換を行いました。また、南日本新聞社を訪問し、PR活動を行いました。

運営会議の様子
南日本新聞社訪問の様子

■「『元気シニア』のつどい」開催のご案内

【日時】2018年平成30年10月15日(月)
    〈受付〉9:30〜  〈時間〉10:00〜15:00
【場所】鹿児島市中央公民館 ホール(鹿児島市山下町5-9)
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 鹿児島県NPO団体ネットワーク協会では、県内各地のシニア世代を対象にした「『元気シニア』のつどい」を開催することになりました。
 当イベントは、鹿児島県から地域貢献サポート事業として助成を戴き、又、鹿児島県、鹿児島市、鹿児島県及び鹿児島市の老人クラブ連合会、鹿児島県及び鹿児島市のシルバー人材センター連合会等の後援を戴き開催するものです。
 皆様お誘いあわせのうえ、是非ご参加ください。

【内容】
 ・元気シニアの団体、個人の発表
 ・「スマホ教室」「ヨガ教室」「ご縁結び教室」3教室の開講
 ・「田中健作&ハワイアンパラダイス」によるバンド演奏とフラダンス
 その他、作品展示や軽食等準備してあるブースもございます。

【申込締切】
 平成30年9月21日(金)

【申込・問合せ先】
 鹿児島県NPO団体ネットワーク協会
 住所:〒892-0838 鹿児島市新屋敷町16番405号
 TEL:099-216-2050 FAX:099-216-2051

イベントチラシ
申込用紙

■平成30年度鹿児島県NPO団体ネットワーク協会第1回総会開催

【日時】2018年6月19日(火)14:00〜18:30
【場所】鹿児島県住宅供給公社ビル3階大会議室
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 かごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永 一己)の 平成30年度第1回総会・交流会が開催されました。
 当協会は、情報交換や人材交流等を通じてお互いの連帯・連携化を主に目的とし、県内のNPO法人等41団体で構成され現在活動を行っています。
 第T部では総会・事例報告・意見交換会を、第U部の交流会では参加者同士の名刺交換や情報交換などの交流会を行い、大変有意義で楽しい時間を過ごすことが出来ました。

◆第T部(総会・事例報告・意見交換の部)   14:00〜16:50
  ○総会
  ○来賓のご挨拶
   @鹿児島県 共生・協働推進課 上村 清志課長
   A鹿児島県 地域政策課 日焉@吏子主事
   B鹿児島市 市民局市民文化部市民協働課 枝元 雅信主幹
  ○事例報告
   「IT活用で文化の融合を積極的に」
    NPO法人イスパムンド 代表 サナブリア・ディエゴ 氏
  ○受賞記念講演
   東久邇宮記念賞受賞記念講演「鹿児島の資源を活かすことによる世界への貢献」
    エガワ・プランニング 代表 頴川 隆 氏
  ○意見交換会

◆第U部(交流会)名刺交換及び情報交換等   17:00〜18:30

開会挨拶
事例報告
受賞記念講演
意見交換@
意見交換A
交流会@
交流会A
交流会B

■平成30年度鹿児島県NPO団体ネットワーク協会第1回役員会開催

【日時】2018年5月22日(火)13:30〜16:00
【場所】かごしま企業家交流協会事務局
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 かごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永 一己)の平成30年度第1回役員会が開催されました。
 今回の役員会には、役員と事務局職員合わせて6名が参加し、これまでの事業経過報告と今年度の事業実施計画について、協議・意見交換を行いました。また、鹿児島県庁の共生・協働推進課、県民生活局、地域政策課を訪問し、要望を含めた情報交換を行いました。

役員会の様子
県庁訪問@(共生・協働課)
県庁訪問A(県民生活局)
県庁訪問B(地域政策課)

■「共生・協働手づくりフェスタ〜ひっとべかごしま2018〜」へ出展

【日時】2018年3月11日(日)10:00〜15:00
【場所】かごしま県民交流センター 県政記念公園
【主催】鹿児島県(県共生・協働センター)

 鹿児島県が主催する「共生・協働手づくりフェスタ〜ひっとべかごしま2018〜」へかごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永 一己)メンバー3団体で出展しました。
 このイベントは、NPO、地域等多様な主体が集い、情報発信を行うことにより、県民に対する共生・協働の理念の普及啓発及び地域貢献活動取組促進を図ることを 目的として開催されたものです。
 当日は、晴天にも恵まれて、ステージ発表や各ブースの展示販売も大いに賑わい、実りあるイベントになりました。

イベントの様子    

出展の様子

■NPO法人先進事例視察

【日時】2018年2月21日(水)12:30〜16:00
【場所】NPO法人Joyステーション(霧島市)
    Noah coffee 沖永良部島珈琲研究所(霧島市)
【主催】鹿児島県NPO団体ネットワーク協会

 かごしま企業家交流協会に事務局を置く「鹿児島県NPO団体ネットワーク協会」(会長:吉永 一己)が 主催する先進事例団体の視察が実施されました。

 「NPO法人Joyステーション」は、企業や家庭から食材等の提供を受け、福祉施設などに提供する 「フードバンク」活動を行い、児童や高齢者に無料で食事を提供する「子ども食堂」(週一回)と、 県内の子ども食堂にも食材の提供をしています 理事長の米国留学、大学教授などの経験を活かし、人のネットワークを活かした活動をされていました。

 「Noah coffee 沖永良部島珈琲研究所」は、珈琲の栽培から焙煎、ショップ運営、インターネット販売までを 六次産業化され、栄養士である代表ならではの目線で少量を遠赤外線焙煎し、酸化の加速を 遅くするなど様々な工夫と、積極的な研究開発による商品づくりをされていました。

 両団体に参加者からは様々な質問や提案が出され、積極的な意見交換が行われ、とても有意義な 先進事例視察が出来ました。
 両団体の今後益々のご発展を心からお祈りいたします。  
 
 本当にありがとうございました。

Joyステーション 外観    

Joyステーション 寄付されたもの
Joyステーション こども食堂体験
Joyステーション 説明の様子
Noah coffee 外観
Noah coffee 説明の様子
Noah coffee 珈琲豆の説明
Noah coffee 焙煎機の説明

■マトヤ技研工業株式会社が「かごしま産業技術賞特別賞」を受賞

【日 時】 2018年2月14日(水) 15:00〜19:00
【場 所】 鹿児島東急REIホテル(鹿児島市)

 公財)かごしま産業支援センター、(社)鹿児島県工業倶楽部、(一社)九州ニュービジネス協議会鹿児島地域委員会が主催する第72回ベンチャープラザ鹿児島「二水会」が鹿児島市で下記のとおり開催されました。
 そこで当協会会員のマトヤ技研工業株式会社が「第11回かごしま産業技術賞特別賞」を受賞いたしました。
 今回受賞した製品は、鶏ボンジリの自動脱骨・カット装置になります。鶏の尾部にあるボンジリの骨抜き、カット処理を、金属加工の視点で処理する装置であり、独自技術で効率的な処理が可能となりました。
 


         

受賞式の様子@

受賞式の様子A

交流会の様子

鶏ボンジリの自動脱骨・カット装置

 

 

ページのトップへ戻る
かごしま企業家交流協会へのご意見・ご感想等は、こちらまでお願いします。
本部:〒892-0838鹿児島市新屋敷町16番405号 TEL: 099-216-2050・FAX: 099-216-2051
大阪支部:〒577-0053東大阪市高井田4-21 TEL: 06-6788-2066・FAX: 06-6788-5466
E-mail : jimukyoku@kagoshima-kigyouka.com かごしま企業家交流協会へのご意見・ご感想等は、こちらまでお願いします。
本部:〒892-0838鹿児島市新屋敷町16番405号 TEL: 099-216-2050・FAX: 099-216-2051
大阪支部:〒577-0053東大阪市高井田4-21 TEL: 06-6788-2066・FAX: 06-6788-5466
E-mail : jimukyoku@kagoshima-kigyouka.com